お料理すること食べること

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

県民の森キャンプ場

土曜日の午後、大汗かきながらお昼寝している陽を見ながら「どっか涼しいとこ行きたいなあ」と思いたち、キャンプの用意を始めました。

冷蔵庫に入ってた焼きそばの材料と、鶏肉の燻製とトマトをクーラーバックに詰め、調理道具を箱に入れ、着替えをかばんに放り込んで準備完了。夏のキャンプは衣類の心配が少ないので楽チンです。
テントと寝袋はほりさんが用意してくれました。

西友に寄って、メロンとビールとスパークリングワイン、朝食用のパンとヨーグルトなど買い込んで4時半に出発。家から30分で、『美ヶ原県民の森キャンプ場』に到着します。
(ここは静かで涼しくてトイレも水道もあってしかも無料という素晴らしいところです。でも、斜面に作られているから車の横付けは出来ません。あ、テントを張るところは水平ですよ、ちゃんと。)

めちゃ涼しい~~~。爽やかな空気。暑いって、なんだっけ?(笑)
画像 061_01

キャンプの大好きな陽。時折雨がぱらついたのでテントの中のご飯を食べたのがとっても楽しかったようで、おおはしゃぎ。なかなか寝ませんでした。

翌朝、ダウンジャケット(!)を着用してコーヒーを入れるほりさん。高原の朝だねぇ。
画像 070_01

テント張ったとこから少し歩いて、沢へ。ここを下りきったところにも広小場というテントサイトがありますが、
画像 084_01

昨日はビバークの講習会?だったらしくツェルトがびっしりと張ってあったのです。
そうそう、ここは美ヶ原へ登る百曲コースの出発&ゴールです。陽がうまれる前に、KOMAちゃんやでぐやんやみえこなちゃんと行ったところ。
画像 085_01

冷たくてきれいな沢、手を浸すと気持ちいい!
画像 104_01

ビバークの人たちは朝の5時過ぎに全員撤収して帰っていったので、貸切です。
画像 106_01

陽は生涯初?の野外の立ちションなども経験して、大人への階段をひとつ登ったのであります。
画像 078_01

帰りは少しだけ足を伸ばして、三峰大展望台まで行き、
画像 110_01
きれいな景色を堪能して帰りましたとさ。
画像 135_01

お手軽ご近所キャンプ、楽しかったからまた行こう。
スポンサーサイト

コメント

キャンプ

うわ~、まさに裏山でキャンプですね♪標高2.000mくらいあるんだっけ?
 あそこのトイレって入ったことがないけど
夜間とかは灯りがつくの?
 

  • 2011/07/11(月) 18:08:27 |
  • URL |
  • MARIA #HfMzn2gY
  • [ 編集 ]

Re: キャンプ

> うわ~、まさに裏山でキャンプですね♪標高2.000mくらいあるんだっけ?

標高そのくらいかと。近くに山があるって、贅沢ですね。(^^)
トイレの電気はありません。ランタン持っていくですよ。
売店も販売機もないし、キャンプ不慣れな人は不便と思うかも。家は、不便大歓迎です。
 

  • 2011/07/12(火) 09:09:39 |
  • URL |
  • kazumin #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。