お料理すること食べること

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダンボール堆肥

一昨年から庭で小さい畑を作っています。小さいながらもそこそこ収穫があり、ますます楽しくなってきた今年、ネットで見かけたダンボール堆肥を作ってみることにしました。
参考にしたのは↓ここ
ダンボール堆肥の作り方
3月初め頃に堆肥容器を作って、毎日生ゴミ投入&スコップで軽く混ぜ混ぜ。少し暖かくなってきた頃から発酵を初め、だんだん生ゴミが消えていきました。嫌な匂いはまったくなし。(いまんとこ)土のような、腐葉土のような匂いがします。発酵熱はかなり暖かく、蓋を開けるとホカホカと湯気が上がることもあります。
小さい羽虫が沸くときがありますが、くん炭を上に撒いておくとちょっとよいような気がする。。。

DSC_8115.jpg

そろそろいっぱいになったので、ウーロン茶の箱を2つ貰ってきて2号機作成。(みかんの箱でもいいそうですが、季節柄なかった。)
1号機は堆肥の重みで真ん中がふくらんだので、補強のダンボールを巻いて紐で縛りました。蓋は出来るだけぴったりと作ります。


半分弱くらいまで、腐葉土・米ぬか・くん炭を入れて、スターターとして発酵堆肥をスコップいっぱい入れて完成です。
DSC_8117.jpg
いっぱいになった堆肥は、1ヶ月ほど時々混ぜながら熟成させて土と混ぜて使うそうで、まだまだ肥料としての効果はわからないのですが、とりあえずこの1ヶ月間の生ゴミはほとんど見えなくなりました。
しばらく続けてみま~す。
スポンサーサイト

コメント

ほうほう!

安曇野市はすっごく燃えゴミ袋が高くて(10枚で450円くらい)、
生ゴミ処理機を買おうか~と崇と話してたとこだったんだよ。
段ボールでできるんだね!

そうそう、マキタの掃除機も早速注文したよ。
堀金家のマネマネ~(笑)。

  • 2011/04/20(水) 13:52:27 |
  • URL |
  • ゆうと母 #-
  • [ 編集 ]

桂子ちゃんこんにちわ。いろいろと物入りだよね~。

ダンボール堆肥は、↓のサイトも参考にしました。
http://homepage2.nifty.com/hanasaka/taihi_kani_make.htm

空気が好きな菌が繁殖するために、毎日混ぜて空気を送ってあげることが大切みたい。ほっておくと、匂いが出たりするかも。生ゴミ処理機は、そこんとこを機械でやってくれるんだね。(^^)

  • 2011/04/20(水) 17:21:21 |
  • URL |
  • kazumin #-
  • [ 編集 ]

わかりました

ダンボールを細かく切って、土と混ぜて、しばらく置いておくと堆肥になる。ってことじゃないことがわかりました。(笑)

  • 2011/04/20(水) 20:26:17 |
  • URL |
  • ben #z5zcPS4Y
  • [ 編集 ]

Re: わかりました

正しくは、ダンボール箱で作る堆肥、ですね。(^^)

  • 2011/04/21(木) 08:38:42 |
  • URL |
  • kazumin #-
  • [ 編集 ]

アドレス

こんちわ。
cnet のアドレスって生きてましたっけ?
メール送ってしまいましたけど。
土は大事。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。