お料理すること食べること

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リュスティック風

今日は1日雨で、気温も25度から上がりません。このくらいなら、もう少し一次発酵の時間を取ってもいいかなあ、と思いつつ、昨日と同じ失敗は避けたいのでつい短めに。

一次発酵の後、カードで切り分けたらそのまま成型せずに天板に乗せて2次発酵で焼きました。

この季節は室温で発酵するので、ベンチタイムと2次発酵の境目があやふやです。それでもやっぱりベンチタイムって意味あんの?


〈07.7.30データ〉
リスドオル 200g
元種80g 塩4g 砂糖15g 水100cc

気温 25度
こね終わりの生地の温度27度
一次発酵 5時間15分(室温)
ベンチ  なし
2次発酵 45分(30度くらい)
230度で13分焼く

今ちぎって食べてみたら、ちゃんと焼けていた。美味しかった。うれし涙。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。