お料理すること食べること

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おてつだいロボ

♪おてーつだいロボ きんきゅうしゅつどう きみが てつだえば ちきゅうはへいわー おかあさん たすかるー♪

というなんとも男の子心をくすぐっちゃう歌が、NHK教育でたまに流れてます。
もちろんハルも、だーいすき。「きんきゅうしゅちゅどう!らじゃー!」といいつつお手伝い。

スナップエンドウの筋とり。茹でてないのに、どんどん口に入れて食べてます。ピーマンも基本生食。青虫の生まれ変わりか?


掃除機もだんだん上手になってきました。「あ、ソファの下もお願いね」というだけで、ちゃーんときれいになってます。ビバ、ハルンバ!
DSC_7835.jpg
スポンサーサイト

信州越冬隊

冬の間は氷点下も珍しくない信州松本です。雪も降らないので、地面は凍ってカッチカチ。
それなのに、死なないで生き延びた越冬隊の皆さん。

島にんにく。島にんにくって、沖縄のにんにくです。ホームセンターの見切り品の球根を、本当に本当に『だめもと』で畑の隅に植えたのは秋。すぐに芽が出てきて、絶対に霜でだめになると思ってました。だって沖縄出身だもん。
それなのに、真冬の間にこんなに伸びました。最近は青々して、とても元気。もしかしたら収穫可能???ひそかに胸を躍らせる私。
DSC_7861.jpg

これも秋口に、使いのこしの青ねぎを植えておいたもの。すっかり枯れていたのに、気がついたら青々とした柔らかい葉っぱが出てきました。お味噌汁に入れちゃおう!(←鬼!)


凍りついた鉢植えで、茶色い、しなしなの残骸だったパセリちゃん。3月に入ってあわてて水を上げたら、緑の新芽がどんどん出てきました。ブラボー!刻んでオムレツに入れちゃおう!(←鬼!)
DSC_7864.jpg

人間もがんばっていますが、植物もがんばっています。(^^)

ハルは別れの季節です

ハルの通う保育園は24日で終了し、長い春休みが始まりました。
大好きな先生は異動に、大好きなお友達はお引越し、『いないいないばあ』の歌のお姉さん、ことみちゃんは卒業してしまうし、大好きなライゴーが出てくる『モノランモノラン』は終了。
ほりさんいわく「僕だったら耐えられない」という、4月からのはーちゃんのちびしい環境です。

幸か不幸か、地震のあと注文がぱたりと止まった工房ほりがね。ゆっくりハルの相手をしなさいってことかな。

家の庭の梅が、ようやく開花しました。なのに、昨日も今日も激寒い。今朝なんかうっすら雪が積もってる。
(早すぎた!失敗した!)と思っているであろう、梅の花。
DSC_7848.jpg

外遊びにお付き合いしつつ、畑の準備をしていたら案の定、「はーちゃんがやってくれる!!!」
君にはまだそれ、重すぎるよ。あーあー、畑の土が砂場に~~~~(;;)
明らかに、これは私の設計ミスです。ちんまり座って砂遊びしていた頃は問題なかったんだけどね。
DSC_7879.jpg

チューリップの芽も、伸びてきました。


踏まれたり、ほじくられたり、お尻に敷かれたりとひどい目にあっていたのに、健気だね。(;;)
DSC_7847.jpg

粘土は楽し

保育園で教えてもらった、クリームオブターター(メレンゲを安定させるための製菓材料)を使った小麦粉粘土を作りました。さわり心地がもっちりしてて、気持ちいいので我が家の大人にも大人気。

DSC_7794.jpg

作り方
材料 小麦粉200g 塩250g クリームオブターター10g(約大さじ1) 水300cc 油30cc 食用色素 付属のミニスプーン1杯くらい

粉ものを鍋にいれ、食用色素を混ぜた油を混ぜる。水を混ぜながらいれ、
DSC_7766.jpg

弱火にかける。端のほうからだんだん固まってくるので、休まず混ぜ続ける。(力が要ります。)

全体が固まったらできあがり。冷めたら遊べます。密閉容器に入れて冷蔵庫保存、半年は持つそうです。
DSC_7770.jpg

クリームオブターターは、この辺りではトレジャーフードマーケットで売ってます。10g×2袋で210円。

ちいさい布巾

ぼちぼち、ハルの保育園の新学期準備をはじめてます。1歳児のひよこ組から、2歳児のうさぎ組へ。

提出用の手縫いの雑巾を3枚縫ったついでに、はる用の小さい布巾を作りました。お手拭きタオルを半分に切って三つ折にしたサイズ、2歳児の手にぴったりです。これを渡すと、やる気が出るらしくテーブルをぴかぴかに拭いてくれます。おかーさん、たすかる~♪


こないだ買ったハンディ掃除機もすっかりハルのおもちゃとなり、自分のこぼしたお菓子の食べこぼしなんかちゃんと自分で掃除。そうそう、なんでも自分でできる男の子はもてるぞ。

ぜろろくごーごー

0655という朝のNHK教育の番組が大好きです。7時から、忙しい朝にとっても便利なこども番組がはじまるのでテレビをつけるのですが、その直前、5分間の大人用の番組なのだ。

その0655の中のおはようソングが、いつのまにか変わっていて悲しい。
これ大好きだったのに。みる度に踊っていたのに。次の冬には、ぜひまた流してください、NHKの人。


「ねこのうた・犬のうた」コーナーもいい。

サンドイッチは難しい

ハルが、サンドイッチをひとりで食べられるようになりました。

こどもがうまれるまではサンドイッチを食べるのが難しいなんて考えたことなかったけど、意外に複雑な動きが必要です。上下がずれないようにはさんで、でもあまり力は入れず、口は大きく開けてがぶりと。
これでまた、大人の階段を1つ上がったはーちゃん。この階段、あと何段あるのかなー。(^^)

バターとマヨネーズを塗ったパン、サニーレタス、ハムを用意してやったら、おとうちゃんを真似しながら自分で作りました。

でちた!


がぶっ!
DSC_7780.jpg

言われたとおりに

久しぶりに、料理の本を買いました。

LIFE なんでもない日、おめでとう!のごはん

本の紹介の所に、「自分なりの工夫なんかはやめて、言われたとおりに作ってみてください」ってなことが書いてあります。から揚げは、いままでに100回は作っていると思うけれど、言われたとおりに作ってみました。
とても詳しく書いてあるだけで、特に変わった作り方ではないんです。

でも作ってみたら、びっくりしたことが。下に敷いてあるてんぷら紙に、油がほとんどしみてないの。カラッと、揚がっているってことですね。もちろん、揚げたては新聞紙に油を吸わせるんですが、いつもの私のから揚げはてぷら紙にもおおきな油のしみが出来ます。

それで、すごい本だなあと思った次第。他のレシピも、試してみよう。


他に、最近の台所遊びは

鶏むね肉で鶏ハムを作って、さっと煙をかけたなんちゃって燻製ハム。(とスモークチーズ)
DSC_7709.jpg

こんなので燻製します。ホームセンターの投げ売りで入手した、焼き芋専用鍋とかいう怪しい商品。
DSC_7714.jpg
アルミホイルをひいてチップを入れて、火にかけて10分くらいで出来ます。でも、油のジューッジュー出るようなものはNGです。ソーセージとかゆで卵、チーズなんかはOKです。

さらに、
先日食べたあさりちゃん。こんなにのびのびしてくれると、うれしくなっちゃうね~。
DSC_7764.jpg


鶏ハムの作り方は 続きを読む をどうぞ。たしか、『男の食菜』かなんかに出てたレシピだと思う。。。 【“言われたとおりに”の続きを読む】

私にできること

地震、津波の被害にあわれた方に心からお見舞い申し上げます。
ひとりでも多くの人が助かりますようにと、祈るばかりです。

親が不安な気持ちでいるせいでしょうか、こどものハルもなんとなく不安定です。
何か出来ることがあるだろうか、ともんもんとしていたら、とあるサイトに出会いました。

もうあちこちで紹介されているからご存知の方もおられると思いますが

【災害時のメンタルケア】

この中の、
『私たちが落ち着いているか、不安エネルギーをまき散らしているかによって、様々なことが違ってきます』

という一節が印象に残りました。そうだ、不安な気持ちを垂れ流してはいけないよね。
ラジオやネットのニュースを見ていれば、自然に暗い気持ちになってしまうけど、
やみくもに怖い怖いと言うのでなく、自分の中で消化して、冷静でいたいものです。

こんな一節も。
『テレビで繰り返し繰り返し流される悲惨な映像は、非常に強い吸引力を持ちます(とかく最近のメディアは人々の不安をあおるのが特徴です)。人によっては催眠にかけられたようにテレビの前から動けなくなる人もいるでしょう。こうした映像に何度も何度も自分をさらすことは、何の役にも立ちません。』

テレビ、消しましょう。こどもに見せないようにしましょう。
できるかぎり、普段のとおりに生活しようと思います。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。