お料理すること食べること

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自転車デビュー?

ずーっと前にじゅんぺーお兄ちゃんから貰って、いつでも乗れるように整備してあったハルの自転車。ほりさんが待ちきれずにまたがらせたら、いつのまにか片足がなんとか着くようになってたそうで。早速練習するんだって!はーちゃんはまだ1歳8ヶ月、ちょっと早すぎない???

で、大喜びのこの笑顔。ほりさんの趣味でペダルは外してあります。


肩を支えてもらって、ハンドル操作は自分で。三輪車と足こぎ自動車(じゅんぺー君おさがりのBMW)でハンドルには慣れてるんだよね。
DSC_4479.jpg

一瞬だけならひとりで乗れます。(って、1秒くらい^^;)
DSC_4498.jpg

最後は整備も怠りなく。
DSC_4509.jpg
スポンサーサイト

シリコンの型

ホームセンターでお買い物中に、こんなもの見つけました。シリコン製の耐熱の型。飛行機と自動車の形です。
早速お好み焼きを焼いてみます。

昨日の晩ご飯のとろろ汁の残りにネギ・ほうれん草・ハムを刻んだのと小麦粉を少々。


おー、なかなか上手く焼けました。これは楽しい!ほぼ私の自己満足だけどね(^^;
DSC_4528.jpg

雪の日

松本は、朝から雪が降ってどんどん積もっています!いっぱい着こんであがたの森公園へ。

雪の上に下ろすと、スタスタ歩いていくハル。
100215_1046~0004
ハルの靴がちょうど隠れるくらいの積雪です。
100215_1049~0002
いつもの築山を登山中。
100215_1049~0004
「ギー!ギー!」(本人はパワーショベルのつもり。)
100215_1055~0001
ポイッ。
100215_1057~0001
あれ?ないよ。
100215_1056~0005
おかちゃんが作った雪だるま、いい子いい子してあげます。
100215_1107~0002



2週間ぶりに

パン焼きました。

2月の初めにたっくさんのパンを頂いたので、冷凍して毎日美味しく食べていました。
それが今日でおしまいに。

自家製パンはひさしぶりなので、定番2種、ベーグルと鍋焼きパン。


ベーグルがつやつやに焼けてうれしー。クランベリーのジャムとクリームチーズを入れました。

おやつに鍋焼きパン。「バン!」「バン!」と叫ぶハル。(^^)
DSC_4447.jpg

2010年味噌の仕込み

今年も味噌の仕込みの季節がやってきた!
5年ほど前に始めた味噌作り。以外に簡単だし、何より美味しいので続いています。

今年は、

大豆   3kg 
塩  1.5kg 
麹   約4kg(5袋) 

で仕込みました。
出来上がりはたぶん10kg以上になります。(量ったことないけど・・・)

前日から水につけておいた大豆を煮ます。今日は3時間くらい。時間は豆によっていろいろだけど、目安は指で簡単につぶせるくらいまで。
DSC_4326.jpg

塩と麹を良く混ぜあわせます。はーちゃんも喜んでお手伝い。でも、盛大にこぼすのでこの後退場していただきました。


茹で上がった大豆をつぶします。我家は、挽肉機を使っているよ。上から豆を入れてハンドルを回すと、横からつぶれた大豆がうにうにと出てきます。ビニール袋に入れて叩いたり、すり鉢で搗いたりしても可。(でも大変。味噌作りたい人は、挽肉機かしてあげるよ。)
DSC_4365.jpg

つぶした大豆と、塩麹を混ぜます。大豆の茹で汁で固さを調節します。ハンバーグの種より少し固いくらいかな。
DSC_4376.jpg

樽にビニール袋を敷いて、空気が入らないようにぴっちりとつめていきます。表面にラップを敷いて、樽とラップの境目を塩(分量外)で蓋します。重石を置いて、ビニールの口を縛り、蓋をして冷暗所へ。(家は床下に)
DSC_4399.jpg

お盆の頃に天地返し(味噌をかき混ぜる)をして、秋頃から食べられます。

秋頃に、味噌キャンプしませんか?>味噌部の皆さん&キャンプ好きな皆さん
味噌を少しずつ交換しようよー。味噌使ったお料理もつくって、みんなで飲みたいな。

お誕生日のごちそうは

11日の誕生日、午前中は仕事をして午後はハルと遊んだり買い物したりと普段どおりの生活。
でもうんと久しぶりに、ピザを焼くことにした。ハルは、たぶん人生初ピザ。なんでもないことも『人生初』となるとなんだか感動的です。

ホームベーカリーで生地をこねて、室温で一次発酵させる間に浅間温泉枇杷の湯へ。
いつもは私と入るはーちゃんですが、この日はほりさんが入れてくれて、1人でゆっくりお湯に浸かりました。
ひとりではいると、リラックス度がまるで違うわー。

帰ったら、生地はいい具合に発酵してました。イースト少な目(粉300gに対して小さじ2分の1)、今の室温で4時間くらいかな。焼きたてのピザはたいそう美味しかった。(だがしかし、ハルはあまり食べなかった。)


今日12日は、ハルが保育園でいません。せっかくなので、ハルと一緒では行きづらいホテルのレストランでお昼ごはん。ホテルブエナビスタの中にある『聖紫花』という中華料理店に行きました。
1500円のランチは、前菜・デザートビュッフェ付き。メインが2種類から選べます。今日は豚バラ肉の煮込みと、菜の花の蟹ソースかけ。ひとつずつ頼んで半分こしました。
デザートのタピオカココナッツミルク、おかわりしちゃった。エッグタルトも美味しかったな~。ごまだんごも揚げたてのさくさくでした。あー幸せ。

本日の晩ご飯は『キャベツと豚バラ肉の蒸し物』
DSC_4324.jpg
この鍋、ダジン鍋と言うそうです。お誕生日祝いに義母からもらいました。直火OKなのでいろいろと使えそう、
今日のメニューもとても美味しく出来ました。(蒸しキャベツがハルに大うけ!)
他には、ベビー帆立の酒蒸し・切干大根煮物・すんきの味噌汁・自家製野沢菜とたくわん

今年の漬物は、野沢菜、たくわんどちらもいい出来。むふふ。

ば行の人

ハルは今1歳7ヶ月。最近になって、ポツリポツリと言葉が出てきました。

まずは「ぶー」
大好きな車のことです。
車が通った、車の絵本を読んで、車のおもちゃとって、車の音がした、車を見に行こう、なとすべて「ぶー」の一言で表現します。
例外としては、ヘリコプターも「ぶー」

「ばん」とはパンを含む食べ物全般。でも本当にパンを差す時には「ばん!ばん!」と大声で連呼します。
(これがばんなんだよ、本当は!)とでも言わんばかりに。

「びーびー」は「バイバイ」の意。「べいびー」と発音する時もある。(ベイビーは君だ、と心の中でつっこみ^^;)
さよなら、ごちそうさま、いってらっしゃい、おやすみ、などが「びーびー」

そして「ばーばー、ばばー」 は、おとちゃんか、おかちゃん。同じに聞こえるけど本人的には違うらしい。
「ばーばー」と呼ばれてなーに、と行くと(違う!おとちゃんだ!)ということもあり。
呼ばれてもなかなか行かないと「ばーばーばーばーばーばーばーばー・・・・ばばー!とか言われて、微妙にむっとするおかちゃんです。

こうして並べると、全部 ば行だねぇ。
ひとつだけ、ば行以外にいえるのは「うあん!」わんわんの意味ですが、「うあんうあん!」とは言わない。道で犬に会うと、「うあん!」「うあん!」と吠えるので、ちょっとした犬の散歩気分です。(^^;;;
あと庭に来る雀も、公園の烏も「うあん!」。

何を言ってもかわいらしい、しゃべり始めのハル。ずっと覚えておきたいな。
 
今日のはーちゃん「お昼ね」
最近は、いっちょまえに寝言を言うんです。(^^)
DSC_4298.jpg

木曽のすんきまつり

100207_1016~0002.jpg
道の駅日義(木曽町)のすんきまつりに来ました。すんきは、木曽地方の塩を使わないすっぱい漬け物、はーちゃんの大好物です。
振る舞いのすんき汁を飲むハル。試食の赤カブ漬け物もいっぱいもらって、超ご機嫌で~す。

42回目

お誕生日は来週ですが、ひと足早くプレゼントをもらいました。フィンランドのイッタラというメーカーのマグカップ。『かもめ食堂』という映画のなかで使われてて、ちょっとイイナーと思ってたんだ。

朝のコーヒーと、お昼のお茶、夜のビールもワインもこれで飲みます。
中身が見えてるとハルが飲みたがって面倒なんだもん。

きれいな赤で、食卓がぱっと華やかに。ほりさんありがとー!


今日のおやつ
西源(スーパーマーケット)で小さめの里芋がお買い得でした。とりあえず蒸し器で蒸す。
このまま塩つけて食べるのも好きだけど、今日はネットで見つけたレシピで、里芋のおやきを作ってみようかな。
DSC_4292.jpg
さて、残りはどうして食べようか。。。(まだこれの2倍あります^^;)

 

2回目の豆まき

堀金家は、七草粥、豆まき、お花見、お月見、などなど季節の行事が好き。

子どものいない夫婦だった17年間の間も、節分には毎年必ず豆まきをし太巻き寿司を作って
食べました。こどもの頃からそうだったし、そういうものだと思ってなにげなく続けてきたのです。

が、子どもが産まれてからは季節の行事をさらに大事に思うようになりました。
子育ての毎日の生活は忙しく、飛ぶように日が過ぎていきます。
今のハルのすべてを覚えておきたいけど、日常に押し流されてどんどん忘れていってしまう。
その中で、何かの行事の時が、旗を立てたように記憶の中に浮き上がって後々まで楽しめるのです。

そして2010年の節分は、ハルにとって2回目の節分。去年はスリングで抱っこされているだけだったハルも、今年はもういっちょ前。鬼はー外、とは言えないけどちゃんと豆をつかんで投げることが出来ました。
いり豆だって、ぽりぽり食べられます。年の数の20倍くらいは食べました。(^^)
(おかーちゃんは年の数の半分にしておいた。おっぱいもやめたことだし。。。(--;)

ハルの食事用にしょっちゅう海苔巻きを作っているので、手順はばっちり。
まずラップでご飯と具を巻いてから仕上げで海苔を巻くと、ご飯の量が調節できて便利。


はーちゃん用には、ちょっと細めで人参・ほうれん草・納豆巻き。
DSC_4274.jpg

大人用の巻き寿司、中身は【玉子焼き・ほうれん草・人参・しいたけ・かんぴょう】
DSC_4277.jpg


昨日(2月2日)のはーちゃん
久しぶりの雪の朝。おとちゃんと散歩に出かけるハルです。帽子とマフラーを、おばあちゃんに編んでもらいました。
DSC_4240.jpg




FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。