お料理すること食べること

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ファーストスプーン

昨日、ハルの4ヶ月健診に行ってきました。体重6500g身長62.5cm、発達は順調で医師の診断も異常なし。産まれたときから、体重は3540gも増え、身長は13.5cm伸びました。

お土産にもらったのが、これです。

長野県産の広葉樹を、地元のクラフトマンがカンナで削りノミで彫った手作りの品です。お手入れ用の蜜蝋もついていて、これも松本の野山でミツバチが作ったものだそうで・・・。
中町の漆器店にこれをもっていくと、生年月日やイニシャルを無料で刻印してくれるんだって!

12月頃からはじめる予定の離乳食が、ますます楽しみになりました。(^^)
スポンサーサイト

自転車デビュー

はーちゃんがついに自転車デビューしました!

とはいっても、ほりさんの背中で。首がしっかり据わったので、おんぶが解禁になったんでーす。
はーちゃんの感想は聞いてないけど、とりあえずお父さんは大喜び。


行き先は、家から自転車で5分のあがたの森。
今日は、クラフトピクニックというイベントが開催されています。
SSCN7956.jpg
木工、陶芸、織物などいろんなお店が並び、作っているところを見ることが出来ます。
制作体験が出来るお店もたくさんあって、楽しそう。(木の時計つくり、銅の打ち出し鍋(!)作り、糸つむぎ、などなど)来年はやってみたいなー。
SSCN7953.jpg
後ろのティピーは、屋外カフェです。ほりさんはオーガニックコーヒー、私はチャイを注文。
SSCN7954.jpg
あがたの森は、紅葉がはじまった所でした。でもイチョウはまだ黄緑色。銀杏拾いに行けるのは、もうちょっと先かな。
SSCN7950.jpg

運動不足発覚

おやつに焼き芋を焼きました。オーブン160度で30分。ねっとりしてて甘ーいお芋、幸せ~♪DSC_9681.jpg

ほりさんの仕事がはやめに終わったので、はーちゃんを預けてゆめひろば庄内のプールに行ってきました。(市営のプールで、300円で入れます。豪華ジャグジー付き!)

妊娠がわかってからは、冷えちゃいそうでなんとなく敬遠していた水泳。水泳のみならず、散歩以外の運動はなんと1年ぶり。改めて驚く。
久しぶりの水泳はとても気持ちが良かった。でも、体力も筋力も予想をはるかに上回る衰退ぶりでした。250m泳いだだけでへとへとに。(苦笑)
ちょっとずつでも運動を続けないと、雪遊びも出来ないかも・・・。がんばろっと。

晩ご飯
鯵のひらき レンコンとニンジンと高野豆腐の煮物 ほうれん草の胡麻和え 
油揚げとインゲンのお味噌汁 野沢菜漬け
DSC_9706.jpg

今日のはーちゃん「お父さんと、風呂上りの一杯。」
DSC_9710.jpg

干し柿

MARIAさんから渋柿をいただいたので、さっそく干し柿にしました。


おっぱい、うんち、きがえ、だっこ、毎日同じことの繰り返しに思える育児の日々。
でも、ちょっとずつだけどこんな事ができるゆとりが出来つつあります。

ただいまりんごの酵母も仕込み中。
上手くいけば来週には自家製酵母パンが食べられる予定だけれど、どうなりますかねぇ。(^^)

巻き巻きトンカツと親ばか写真

だいたいの家の晩ご飯は煮物とか干物とか豆腐とか野菜とか、が多いけど今日はトンカツ。
蓮根の細切りと梅干ペーストを巻き巻きしてあげました。
蓮根の歯ごたえがシャキシャキとして美味しい。

他には、付け合せにカボチャの煮物・しんなりキャベツ・ブロッコリ・トマト
ひじきと大豆の煮物
お味噌汁


今日のはーちゃん1
授乳クッションでうつぶせ練習!
DSC_9410.jpg
今日のはーちゃん2
初めておスボンはきました。
DSC_9445.jpg
今日のはーちゃん3
おっぱい飲んで~ねんねして~
DSC_9439.jpg

お菜洗い

MARIAさんが野沢菜のおろぬきを届けてくれました。おろぬきはいえ、立派なサイズです。
ほりさんが、「わーい、おならあらい、おならあらい!」と言いながら、(小学生か!)はーちゃんのお風呂用たらいを持ち出して洗ってくれます。ほりさんて、こういうこと全然嫌がらず(むしろ喜んで)やってくれるから本当に助かります。(^^)

あまりに立派なので切り漬けにせず、塩と昆布とたかのつめと煮干で漬けました。1週間くらいで食べられるかな。楽しみ!

燻製遊び

何日だったのか思い出せないけど、4~5日前に燻製を作った。京都に行く前から塩漬けにしていた豚バラ肉をベーコンに。

チーズとゆで卵を冷燻に。
kuntama.jpg

ベーコン作り、以前は温度見たりチップ足したりでつきっきりだったけど、割と適当にやっても美味しく出来ることがわかってきました。なので今は片手間でOK。ほぼホッタラカシです。

ゆで卵は殻をむいて、舐めるとちょっとしょっぱいくらいの塩水に2時間漬けてから燻しました。
作って3日目くらいが一番美味しかったかな。(煙?がしみこんで白身の切り口がベージュになった頃)

このほかに、鶏のささ身(強めの塩を振って1時間置いてから水気を拭く)の燻製も作りました。脂身の少ないはむみたいな味。これも美味しかった。下準備がいらない燻製は、手軽でいいね。

捨てられる運命だった電気オーブンは、燻製マシーンとして予想外の大活躍。まだまだ頑張ってもらいます。(^^)

ところで、この写真はほりさんに貰ったニコンのカメラで撮ってるんだけど、使い方はいまいち理解してません。ここんとこ、写真がみんな暗いなあと思ってたら、明るさを調整するスイッチを無意識にいじっていたみたい。(^^;次からは失敗しないぞ!

鯛めし

というわけで、昨日は鯛の塩焼きを作ったものの、はーちゃんが食べる真似をしただけ。
今日はそれを鯛めしに、という計画です。

小さめの鯛なので、2合のお米にいつもどおりの水加減、塩小さじ1弱、昆布1枚、お酒大さじ1、塩焼きの鯛を乗せてご飯を炊きます。

いつかやってみたいと思いつつ、チャンスがなかった鯛めし。炊き上がりにざっと骨をはずして、ご飯に鯛の身を混ぜていただきました。鯛のだしがご飯にしみこんで、とってもおいしーーーーー!

こんなに美味しいもんだったのか。これは、お祝いじゃなくてもぜひ食べたいね。また作ろう。

100日記念?に、はーちゃんの椅子を買いましたよー。足を動かすとびょんびょんと揺れて、気持ち良さそう。大人も座りたい!!!
DSC_9331.jpg

お食い初め

9月の末から10月の頭にかけて、京都の実家に帰省しておりました。
今回のメインイベントは、ほんとは1ヶ月でやるはずのお宮参り。6月25日、菅原道真公と同じお誕生日なので、京都の北野天満宮でやりたかったのです。

ご祈祷の後に、お食い初め用の食器一式をお土産にいただきました。『お食い初め』なる行事は、お友達に教えてもらって初めて知った次第ですが、行事好きな堀金家はもちろん執り行いましたとも!
はーちゃんが一生食べるものに困らないように。(^^)

献立は、なんとなくおめでたそうなものを適当に見繕って

鯛の塩焼き
栗入りお赤飯
お吸い物(オクラ・麩・ワカメ)
蓮根のソテー
DSC_9305.jpg

大人用に鯛の干物を焼いたものと、冷奴

ところが!当の本人は、さあはじめようというところですっかり眠ってしまい、
DSC_9314.jpg
眠くて半泣きのはーちゃんに無理やり参加させてのお食い初めでしたとさ。(^^;;;
DSC_9318.jpg

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。